闇金に悩んでる方へ

闇金とは

闇金とは、法外な金利でお金を貸す金融業者のことです。どれくらい法外かと言うと、消費者金融の年利がおよそ18%ですが、10日で一割(トイチ)の闇金から10万円を借りた場合、10日間で1万円の利息が発生するので、年利は消費者金融の20倍近い365%です。10日で5割だった場合は、1825%と消費者金融の約100倍です。

 

違法な闇金から好き好んでお金を借りる方はいませんが、年収の3分の1以上の借入を原則禁止とした「総量規制」が施行されたことにより、どこからもお金を貸してもらえず、少額なら返せると思い闇金に頼る人が増えてるようです。

 

闇金は、雪だるま式に借金額が膨らんでいくので、完済など到底出来るわけがありません。闇金に手を出した方のなかには、5万円の借金が数ヶ月で100万円以上に膨れ上がってしまったなんてことも珍しくありません。


闇金を断ち切る方法

闇金を断ち切るには、以下の3つの手段があります。

 

警察へ相談

 

法定金利を上回る貸し付けは違法行為ですから、闇金業者は警察の介入を嫌がります。しかし、警察は民事不介入の前提があるので、違法行為と分かっていても、介入に消極的な場合もあるようです。また、昨今の闇金業者は、警察の弱点である民事不介入を逆手に取った巧妙な貸付方法を用いてるため、摘発が難しい状況下にあるとも言われています。

 

無視

 

業者は、法外な金利で貸し付けすることが違法だと理解してるので、ただひたすら無視をすることで諦めさせるというのも一つの手段です。ですが、想定できないようなありとあらゆる手段を使って取り立てを行ってくるのは言うまでもありません。それらの行為を一貫して無視できるかどうかです。

 

法律事務所へ相談

 

最近では、闇金に特化した法律事務所も存在します。費用はかかってしまいますが、警察よりも迅速に対応してくれて、即日取り立てがストップし、元金も利息も支払わなくて済むように交渉してくださる場合がほとんどのようです。法律事務所への相談が効率的かつ一番簡単でスムーズな解決方法です。

無料相談をしてくれる法律事務所

闇金問題は取り扱ってくれない法律事務所も多く存在します。また、慣れてないと交渉がこじれて嫌がらせがエスカレートする場合もあるので、闇金問題に特化し、これまで幾多もの案件を解決してきた法律事務所をランキングで紹介します。相談は無料ですからまずは勇気を出して相談してみましょう。

 

 

相談実績15000件以上と闇金解決のスペシャリスト。
RESTA法律事務所なら闇金被害を即日解決してくれます。
最短1日での解決も可能。
相談料は無料で24時間365日受付してるので、闇金被害に悩んでいるなら是非相談を。

 

             

 

 

 

闇金問題に特化した法律事務所で、闇金被害を最短即日で解決。
秘密厳守を徹底しており、誰にも知られることなく被害を解決。
日本全国対応で、土日祝・24時間365日申込OK。
費用は分割払いにも対応。

 

 

相談実績は月700件以上。
闇金問題に特化した司法書士事務所。
最短一日で闇金被害を解決。
後払い・分割払いにも対応してくれるので、 闇金からの督促・取り立て・嫌がらせに悩んでるなら今すぐ相談ください。

 

 

知人や会社、家族にも知られないように慎重に対応してくれますから、どうぞ安心してご相談ください。

申し込みから解決までの流れ

申し込みボタンをクリックすると申し込み画面が表示されます

必要事項を記入し送信ボタンをクリックすれば無料相談の申し込みが完了

法律事務所より連絡が入るので、現在の状況を隠さずに話しましょう。ここで嘘をついてしまうと、弁護士の交渉に不利になる場合もあります。
相談者の話を聞いたうえで、対応策や金銭面の提示してくれるので、納得したら正式に受任契約を締結。

弁護士が闇金業者と直接交渉。
@督促電話の停止
A迷惑行為の禁止
B返済の停止

交渉が成立すれば解決。最短1日で解決するなど、驚くほど対応が早いです。

 

被害を早く解決したいなら、今すぐご相談下さい。相談無料ですから被害に悩んでるなら相談だけでもするべきです。


費用について

問題を解決するのに必要な費用は、およそ5万円です。5万円を高いと感じるかもしれませんが、相談せずに闇金に利息を払い続けるほうが、よっぽどお金がかかります。

 

闇金に追われる生活を抜け出せると思い浮かべたら、どんなに幸せでしょうか?解決への第一歩は専門家への相談です。勇気を振り絞って法律事務所へ相談し、闇金問題を解決してください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。このサイトがあなたの人生の転機になってもらえたらこの上ない喜びです。闇金問題に悩む人が減ることを祈ってます。